2019年12月9日月曜日

12/13 ふれあいあそび:はぐはぐ♡たっち






明倫こども広場 主催

2019年12月 ワークショップ♪



★えりんぎちゃん(ダンサー・振付家)

はぐはぐ♡たっち 


12/13(金)10:30-11:45 (-13:00 お弁当おしゃべりOK)

大人もこどもも、
いまあるカラダとココロで自由に表現!

乳幼児期に特に大切な「ふれあう」ことから
想像力と創造力を育みます♪

・ふれあいあそび
・絵本を使ったカラダあそび
・広いホールで思いっきり走る、のびのびカラダを動かす
・言葉ではなくカラダのコミュニケーションを通した親子おしゃべり
異年齢の人間が集まって、何者でもない自分の時間をすごす



対象:おやこ、おとなのみも歓迎

(首のすわった赤ちゃん、幼児さん、こども、おとな、どなたでも)





★ こんな方におすすめ ★


こどもとしっかり触れ合いたい
・ こどもによい経験をふやしたい
・ ふだんと違う環境に身を置きたい・ 運動不足を解消したい
・ お母さんとお子さんたちに和みつつ、自分の心身も開いていきたい
・ なんとなくピンときた


持ち物: 飲み物、汗ふきタオル、(ランチタイム利用者さんは、お弁当:近くにコンビニ・パン屋あり)

参加費: おとな500円、こども無料、介助者 無料

当日受付できますが、事前予約がありがたいです!





明倫自治会館 アクセス
京都市中京区 室町通 錦小路上ル 山伏山町551
(京都芸術センターお向かい)
https://goo.gl/maps/s4Ud3Ckkd4H2

四条烏丸から徒歩3分
(地下鉄「四条」、阪急「烏丸」、バス「四条烏丸」)
駐輪可。駐車は近隣にコインパーキングあり。
ベビーカーは玄関ホール内に。

主催: 明倫こども広場
(明倫自治連合会 めいりん倶楽部 加盟サークル)

問い合せ・予約
明倫こども広場 担当: 吉永 
hatmiu★gmail.com (★→@)
090-1711-1307

2019年11月11日月曜日

11/16 人形劇&音の絵本あそび@京都芸術センター

2019秋の学区文化祭
「めいりんフェスタ」(主催:明倫自治連合会)
11/16・17(土・日)京都芸術センターにて開催♪

こども広場有志ダンスは今年は9月・10月に出番が多く、
フェスタには出演しないのですが、催しのサポートします。

おやこで楽しめるイベント、色々開催されますので、
ぜひご参加を♪♪




===11月16日(土)===

京都芸術センター 2階 講堂 にて

10:30-11:20
人形劇・ファミリーひみちゃたい さん
「へびくんのおさんぽ」など


原作:いとうひろし(すずき出版)より。
未就園児さんからも楽しめます。
ふわふわの人形で、上演後赤ちゃん達にも触っていただけます。




11:20-11:50
ダンサー/振付家 伴戸千雅子さん ワークショップ
「音の絵本」

ばんどさんより:
身の回りには、いろんな音があります。ギザギザしてる、ツルツルしてるといった質感や重さ、あたたかさや冷たさなど、音は、カラダにいろんなイメージを広げてくれます。雨や風、海や動物、車や電車など、いろんな音の中で、カラダをゆっくり動かしてみたいと思います。


参加無料

動きやすい服装でどうぞ!




11月16日(土)17日(日)
京都芸術センター 10:00-16:00
2F 大広間: 作品展
1F フリースペース: 高倉小学校写真展

11月17日(日)
京都芸術センター 13:00-17:00
2F 講堂
明倫劇場: 高倉小バトントワリングクラブ、高倉小PTAコーラス、
ダンス、歴史コント、明倫社協(体操、コーラス、詩吟、剣舞)、ピアノ演奏など



秋の週末、いろんな文化体験を♪


11/15(金)
午前中 ふれあいあそびもぜひ!
https://meirinkids.blogspot.com/2019/11/1115.html

11/15 ふれあいあそび はぐはぐ♡たっち

明倫こども広場 主催
2019年11月 ワークショップ♪



★えりんぎちゃん(ダンサー・振付家)

はぐはぐ♡たっち 


11/15(金)10:30-11:45 (-13:00 お弁当おしゃべりOK)

大人もこどもも、
いまあるカラダとココロで自由に表現!

乳幼児期に特に大切な「ふれあう」ことから
想像力と創造力を育みます♪



・ふれあいあそび
・絵本を使ったカラダあそび
・広いホールで思いっきり走る、のびのびカラダを動かす
・言葉ではなくカラダのコミュニケーションを通した親子おしゃべり
異年齢の人間が集まって、何者でもない自分の時間をすごす



対象:おやこ、おとなのみも歓迎

(首のすわった赤ちゃん、幼児さん、こども、おとな、どなたでも)






★ こんな方におすすめ ★


こどもとしっかり触れ合いたい
・ こどもによい経験をふやしたい
・ ふだんと違う環境に身を置きたい・ 運動不足を解消したい
・ お母さんとお子さんたちに和みつつ、自分の心身も開いていきたい
・ なんとなくピンときた




持ち物: 飲み物、汗ふきタオル、(お弁当:近くにコンビニ・パン屋あり)

参加費: おとな500円、こども無料、介助者 無料

当日受付できますが、事前予約がありがたいです!






明倫自治会館 アクセス
京都市中京区 室町通 錦小路上ル 山伏山町551
(京都芸術センターお向かい)
https://goo.gl/maps/s4Ud3Ckkd4H2

四条烏丸から徒歩3分
(地下鉄「四条」、阪急「烏丸」、バス「四条烏丸」)
駐輪可。駐車は近隣にコインパーキングあり。
ベビーカーは玄関ホール内に。

主催: 明倫こども広場
(明倫自治連合会 めいりん倶楽部 加盟サークル)

問い合せ・予約
明倫こども広場 担当: 吉永 
hatmiu★gmail.com (★→@)
090-1711-1307

2019年10月11日金曜日

10/18,29 代謝をあげよう!ストレッチ

★ Sammieちゃん(HipHop/Jazzダンサー)ストレッチ & ステップ

対象:おとな(お子さん同伴OK)

10月18日(金)11:00-12:15
10月29日(火)10:30-11:45

明倫自治会館ホールにて
持物:ヨガマット or バスタオル
汗ふきタオル、着替え、飲み物
参加費:500円



運動会シーズン、遠足シーズン、季節の変わり目、花粉、冷える、風邪ひきやすい、なんか調子悪い、
などなど…

身体も冬支度に入ってますね。
筋肉や、筋を伸ばす、刺激する…と、代謝があがる。よく眠れる。←大事背筋を正すだけで、気分が晴れ、プラスエネルギーが流れます。

体調がイマイチ、少し痛いところがある、という方は、無理なく、できそうなストレッチやトレーニングだけでもOKです。

皆さまのご参加、お待ちしております🙏ご予約推奨ですが、当日受付もあります。




=====



主催: 明倫こども広場
(明倫自治連合会 めいりん倶楽部 加盟サークル)

問い合せ
明倫こども広場 担当: 吉永 
hatmiu★gmail.com (★→@)
090-1711-1307

☆おすすめ☆
10/22(火・祝)三味線とアフリカ太鼓とからだあそび!
https://meirinkids.blogspot.com/2019/09/1022.html

2019年9月17日火曜日

10/6 オドルタカラバコ vol.3


オドルタカラバコ vol.3
コミニティダンスの小さな祭典


KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2019 フリンジ「オープンエントリー作品」

2019年10月6日(日)
パフォーマンス
13:30-14:30(受付は13:10から)
入場無料
出演:ロスホコス、チチカカコ、ピュール、ワンドロップ・プロジェクト ワンドロップ歌劇団 、Kyoto Dance Exchange(KDE)

ワークショップ
15:00-16:15
参加費:無料
対象:パーキンソン病、ALS、その他身体を動かすことが困難な方、同伴者、パートナー、興味のある方

会場:明倫自治会館 ホール
主催:明倫倶楽部
後援:明倫自治連合会
出演:チチカカコ、ロスホコス、ピュール、ワンドロップ・プロジェクト ワンドロップ歌劇団、Kyoto Dance Exchange

お問合せ:kdedance@yahoo.cp.jp


明倫倶楽部では現在コミュニティダンスの活動として、チチカカコ(こども広場)とKDEが日々稽古しています。

コミュニティダンスとはこどもから大人まで年齢、性別、経験を問わない人々と自分自身の身体で創造し表現することで、他者とコミュニケーションを図ることができるダンスです。そのダンスの力を教育や福祉、地域活性化などに活用することを目的にしています。

その発端は京都芸術センターで行われたLiz Lerman Dance Exchangeのワークショップや2009年から2015年まで行われた「Dance 4 All」でした。

第1回目はそこから派生した京都を中心に活動するコミュニティダンスグループをご紹介し、前回は関西を中心とするグループをご紹介しました。今回はワークショップ編を開催し更なる新しいダンスを発見しに来て下さい。



★パフォーマンス
出演者の紹介

ピュール

東山青少年活動センターの「カラダで話そう」(障害のある青少年の余暇活動)に参加していたメンバーや保護者が立ち上げたグループ。居心地のよいコミュニケーションの場であり,自己表現の場となっている。今年活動6年目。


チチカカコ(明倫こども広場 おやこダンス有志)


2015年5月、乳飲み子を抱えたお母さんたちが「Dance 4 All」の公演を経て結成。
『チチカカコ』は「乳・母・子」。しかし、いつかは「乳」を「父」に・・!と野望を抱いている。


ロスホコス

歳を経て始めたダンスがこの上なく楽しい…!この状況から離れるつもりは更々なく突き進むオヤジ達。
踊る姿に同級生から『おまえは何処まで行くんや』と問われ『判らんけど行ける処まで行く』と返す。
人生楽しまなきゃ勿体無い。



ワンドロップ・プロジェクト ワンドロップ歌劇団


魂からくる喜びを心と身体を通して表現。誰もが持っている想像と創造のひとしずく『ワンドロップ』をテーマに活動中。


KDE (Kyoto Dance Exchange)


2008年に結成。多世代のメンバーが在籍する。国内外で気ままに活動中。




★ワークショップ 15:00-16:15

リハビリではなく、生活の楽しみとして
仲間たちと踊る歓びを共有しましょう。
パーキンソン病や身体障がいの方々がダンスの
歓びと楽しみを享受できるようデザインされた
ワークショップです。
またパートナーの方や、関わりたい全ての方に
開かれています。時間内に交流の時間も設けます。


===
明倫こども広場の
おやこダンス有志「チチカカコ」が
出演します。

ご家族でどうぞ見に来てください♪


===

明倫こども広場 ワンコインワークショップ
@ 明倫自治会館 
↓ ↓ ↓
9/20 ふれあい遊び、9/24 ストレッチ、
10/22生演奏&自由なダンスなど!
親子でも、大人のみでも♪
https://meirinkids.blogspot.com/2019/08/blog-post.html

2019年9月5日木曜日

【要予約】アフリカ太鼓・三味線・からだあそびワークショップ ♪ 10/22(火・祝)


からだあそびワークショップ♪ with ジェンベのお兄さん & チチカカコ vol.2ゲスト・三味線 染行エリカさん

◇ 2019年10月22日(火・祝)

時間・10:20〜11:50  (開場10:00、途中参加、途中退出OK)


場所・明倫自治会館 (京都芸術センターお向かい)

対象・0歳〜100歳まで。障がいある方もない方も

参加費・ おとな  ¥500  こども 無料
     ※介助者は無料  (定員30名、要予約)

服装・持物 動きやすい格好 + 飲物 + (タオル)+
      上履き or 滑りにくい靴下 or 裸足 
 
11:50-13:00 フリータイム(お弁当持ち込み可、近隣にコンビニ・パン屋あり)







〜赤ちゃんから大人まで。障がいのある方もない方も
「太鼓・三味線の音にあわせて、からだ遊び、自由なダンス♪」の
 ワークショップ。

いろいろな方と踊ったり楽しんだり、世代を超えてお互いに知る場になればと思います。

当日はジェンベのお兄さんや、親子ダンスグループのダンサー達が案内役になってくれます。今回はさらに三味線演奏のゲストも♪ ぜひお気軽に遊びにいらしてください^ ^



このワークショップの特徴


1.ジェンベや楽器の音に合わせてからだを動かしたり、みんなで合奏ができる。

2.チチカカコは赤ちゃんやこども達もいるコミュニティダンスのグループなので、様々な年齢の方との交流に慣れている。

3.ジェンベ奏者の杉田は、普段ダウン症や自閉症の方達と接してる介護福祉士なので、知的障がい者の方も安心して参加できる。

4.元幼稚園の木造の建物の広々とした気持ち良い空間で遊べる。

5. コンサートへ行きたくても周りが気になり行けない方でも、明倫自治会館だからこそのんびり周りを気にせず音楽に浸れる。



プロフィール



ジェンベのお兄さん・杉田英和

◯19歳頃よりドラムを始め、その後アン・ミュージックスクールにて堀尾哲二氏にBlues&Funkを師事。卒業後は付き人として数多くのプロの現場に触れる。その後アニメ歌手のツアーサポートなど数多くの演奏をする。

現在はバンドやプロの方達とのセッション、ダウン症の子ども達との直感ダンスチーム「オラポポ-orapopo-」その他ドラム講師など多岐にわたり活動中。

介護福祉士・強度行動障がい支援者として自閉症やダウン症の方達の移動支援も行っている。




チチカカコ

◯2015年5月、乳飲み子を抱えたお母さんたちが、京都芸術センター主催「Dance 4 All」の公演を経て結成。『チチカカコ』は「乳・母・子」。しかし、いつかは「乳」を「父」に・・! と野望を抱いている。

ダンスの経験は皆それぞれ。踊ったことがなかったお母さんも、すっかり1人前のダンサーに。もちろん子どもたちも、自然体でありながら、ダンサーとして大活躍。

親子のコミュニケーションを大切にし、日々の子育ての姿を取り入れたダンス作品は、コミカルでありながら、観る人を惹きつける、愛情あふれる作品との定評がある。




特別ゲスト:
三味線奏者 染行エリカ (しあんえりか) さん

◯津軽三味線奏者。
三味線の魅力を様々な世代の人に楽しんでもらうために、古典的な楽曲だけでなく、作曲や民謡の編曲も行う。

現在、道頓堀にある劇場ZAZAにてロングラン公演されているミュージカル「GOTTA」の三味線弾き・フグ三郎役として出演している他、関西を中心に地域イベントや、各施設などで活動している。

大阪府門真市出身。関西芸能親和会所属。



======


明倫自治会館 アクセス
京都市中京区 室町通 錦小路上ル 山伏山町551
(京都芸術センターお向かい)
https://goo.gl/maps/s4Ud3Ckkd4H2

四条烏丸から徒歩3分
(地下鉄「四条」、阪急「烏丸」、バス「四条烏丸」)
駐輪可。駐車は近隣にコインパーキングあり。
ベビーカーは玄関ホール内に。




要予約 (定員30名)

申し込み:下記サイトより 

 ↓ ↓ ↓
https://www.kokuchpro.com/event/20191022/


=====


主催: 明倫こども広場
(明倫自治連合会 めいりん倶楽部 加盟サークル)

問い合せ
明倫こども広場 担当: 吉永 
hatmiu★gmail.com (★→@)
090-1711-1307

2019年8月26日月曜日

うごかそう、カラダとココロ ♪

明倫こども広場 主催
2019年 ワークショップ♪

いずれも四条烏丸から徒歩3分、
明倫自治会館(京都芸術センター前)で開催。



★まどかさん(ダンサー・歌い手)
カラダと声であそぼう♪
対象:おやこ、おとなのみも歓迎

からだあそび、声あそび、コーラス

8/27(火)10:30-11:45

追記: アフリカ太鼓のひでさんもご参加されます♪







★ Sammieちゃん(HipHop/Jazzダンサー)

ストレッチ&ステップ

対象:おとな(お子さん同伴OK)

持ち物: ヨガマットorバスタオル、飲み物、汗ふきタオル

8/30(金)、9/24(火)10:30-11:45









★えりんぎちゃん(ダンサー・振付家)

はぐはぐ♡たっち 

対象:おやこ、おとなのみも歓迎

(首のすわった赤ちゃん、幼児さん、こども、おとな、どなたでも)
持ち物: 飲み物、汗ふきタオル

ふれあいあそび、音楽あそび



9/20(金)10:30-11:45







★アフリカ太鼓と遊ぼう!

からだあそびワークショップ

with ジェンベお兄さん&チチカカコ Vol.2

+ ゲスト:三味線お姉さん!


対象:0〜100歳
   障がいある方もない方も


おやこダンサーたちと、ワクワク音楽で

自由にからだあそび♪



10/22(火・祝) 10:20 -11:50(遅刻早退、出入りOK)

下記サイトからご予約を!
https://www.kokuchpro.com/event/20191022/




===



参加費:各回 おとな500円、こども無料、介助者 無料



会場:明倫自治会館ホール

室町通 錦小路上る 西側 元 明倫幼稚園

(京都芸術センター前)




駐輪可、近隣にコインパーキングあり。

最寄駅 地下鉄「四条」、阪急「烏丸」、バス「四条烏丸」

から徒歩3分










当日受付もあるが、予約推奨です。

ご参加おまちしております♪



各イベントの参加申込、

メーリングリスト(月1−2通)に登録ご希望の方は



明倫こども広場 代表

吉永 hatmiu★gmail.com (★を@に) 
090-1711-1307
へご連絡を♪

https://www.facebook.com/meirinkids/

2019年7月27日土曜日

8/3 明倫 夏まつり @ 京都芸術センター グラウンド


もりだくさんの夏祭り、
こども広場は割り箸工作コーナー担当しています〜

今年はママさんたちによる
フリマや水風船ゲーム、
新たな現金販売の屋台も追加!

さまざまなゲーム、
盆踊り、
花火!

京都芸術センターグラウンドに
どうぞ遊びにきてくださいね。

今年度は中止「シンフォニック〜ひびきあう」

2019年度 事業の中止お知らせ
今年度の目玉企画、”ミュージカルをつくろう” 「シンフォニック〜ひびきあう」事業について、 経済的に継続が難しくなり、中止と致します。
請した補助金から落選してしまったことから、 秋のワークショップ(9/21, 10/22)と 学区文化祭 (11/17) での公演は取りやめます。

初夏のワークショップにご参加・ご興味いただいた方々や、 ユリイカ百貨店さん、オトナリラボさん、 広報等で応援いただいた方々に、 お詫びと感謝を申し上げます。
地域のこどもと大人たちで創造していく作品について、 企画・主催の明倫こども広場も、 総合演出をお願いしていましたユリイカ百貨店さんも、 今後、何らかの形で実現してきたいと考えております。

今年度は2回のワークショップ開催のみでしたが、 これからの展開をどうぞお楽しみに。


明倫こども広場の ミュージカル事業は今年度分は終了ですが、 定例のコミュニティ・ダンスやストレッチ セミナー等は今年度も随時、開催予定です。 ユリイカ百貨店さんも、各地で精力的にご活動されます。 https://www.yuriikahyakkaten.com/

下京区のオトナリラボさんも 保育付きコワーキングスペースや 各種おやこイベントご開催されています。 http://www.ovalplan.co.jp/otonari-labo/ 京都まちなかの子育て世代のさまざまな活動、 引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。


2019年7月27日
明倫こども広場 代表 吉永初美 === 6/30 シンフォニック・カラー! 7/6  シンフォニック・ワード! より